Loading
まち歩き

冬の金沢特別まち歩きツアー⑤ かなざわ盛り場と夜景散策

金沢のディープなナイトクルーズ。気になるけど1人で行く勇気がないエリアをご案内。ちょっぴり観光案内も入れながら北陸一の繁華街片町の裏路地を巡り、最後はBARでお気に入りのカクテルを味わいます。女性も安心してご参加いただけます。

主催事業者名Organizer (一社)金沢市観光協会 Kanazawa City Tourism Association. この事業者のプラン一覧を見る
実施日When 1月18日(土)
所要時間How long 約3時間
集合場所Meet at 金沢駅観光案内所

料金:3,700 円 (税込) 片道バス運賃、立ち寄り店飲食代、美味クーポン、旅行傷害保険

プランのポイントHighlight

地元民ならではのディープなエリア「新天地」

「新天地」とは、大通りから少し入ったところにある、こじんまりとした昭和の雰囲気あふれるお店が連なったエリアです。行きつけにしている地元民が多く、カウンター数席のお店がほとんど。地元の案内人が、まだ観光客にはあまり知られていないディープなエリアをご案内します。

昼とは違った景色「長町武家屋敷跡」

藩政時代に加賀藩の中級武士が暮らしていた「長町武家屋敷跡」。現在でも市民生活が営まれています。伝統環境保存区域および景観地区に指定されていて、今でも趣のある景観が維持されているエリアです。雪や凍結から守るために「こも」が掛けられた土塀は、金沢の冬の風物詩。昼間は観光客が多いこのエリアですが、夜はしっとりとした情緒を味わえます。

大正13年建築のレトロな橋「犀川大橋」

金沢城の西側を流れる「犀川」。両岸には遊歩道が整備されており、多くの市民が散歩やジョギングを楽しんでいます。金沢三文豪のひとりである室生犀星がこよなく愛した川として知られ、彼の詩集にも“美しき川は流れたり”と詠まれています。レトロな外観の「犀川大橋」は大正13年に建築され、平成12年には国登録有形文化財に指定されています。

プラン詳細Plan

料金price(yen) 3,700円 (税込) 片道バス運賃、立ち寄り店飲食代、美味クーポン、旅行傷害保険
実施日Date 1月18日(土)
所要時間Approximate time required 約3時間
集合場所Meeting point 金沢駅観光案内所
集合時間Meeting time 16:30(受付開始時間 16:10)
解散場所Dismissing point Bar Comptir
解散時間Dismissing time 19:30
詳細内容Details 金沢駅
↓路線バスで香林坊へ
せせらぎ通りと武家屋敷散策

木倉町・新天地(立ち寄り店1軒)

犀川河畔夜景散策

Bar Comptir(現地解散)
対象年齢Qualifying age 不問
定員Capacity 15名
キャンセルの場合Cancellation キャンセルの場合は必ずご連絡下さい。
事業者名Vendor name (一社)金沢市観光協会 Kanazawa City Tourism Association.
住所Adress 石川県金沢市木ノ新保町1-1 JR金沢駅構内 
電話番号Phone 076-232-5555
電話受付可能時間Open hours 平日 9:00~17:45
FAX番号Fax 076-232-1170
WebサイトWebsite http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/
SNS
保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ