Loading
イベント 体験

五番立で魅せる冬の能舞台 冬の観能の夕べ

冬の観能の夕べは、金沢に根づいている能楽に親しんでもらうイベントです。公演前には、わかりやすい解説があり、能を初めて鑑賞される方でも楽しめます。能は役柄や曲趣によって5つのジャンルに分かれており(「五番立」)、冬の観能の夕べでは、全5回の公演を通して、毎回各ジャンルからそれぞれ1曲を上演します。

主催事業者名Organizer 石川県立能楽堂 この事業者のプラン一覧を見る
実施日When 1月11日(土)・1月25日(土)・2月1日(土)・2月8日(土)・2月29日(土)の全5日
開催時間Time 14:30~16:30頃
実施場所Where 石川県立能楽堂

料金:1,200 円 (税込) 前売券は1,000円で販売中。高校生以下は無料。

プランのポイントHighlight

楽しく観る3つのポイント

◆ 初めて観る方、久しぶりに観る方には正面席がおすすめ!
 (人気の演目の場合は、開演30分前から並んでいることもあります)
◆ 事前にあらすじを理解しておくとより舞台を楽しめます!
 (当日、あらすじを配布します)
◆ 眠くなったら、雰囲気を感じながら眠るのも一つの方法!
 (後半のクライマックスは必見です。お見逃しなく)

能楽体験

観能の夕べをよりお楽しみいただくため、開演前に演目に関する体験を実施します。

◆時間:13:00~(40分程度)
◆定員:それぞれ20名程度
◆料金:無料(別途観覧券が必要です)
※要事前申込・先着順
※講師の先生によって体験内容が異なります。
※白足袋を使用しますので、お持ちの方はご持参ください。
 お持ちでない場合は、能楽堂で貸出もいたします。

プラン詳細Plan

料金price(yen) 1,200円 (税込) 前売券は1,000円で販売中。高校生以下は無料。
実施日Date 1月11日(土)・1月25日(土)・2月1日(土)・2月8日(土)・2月29日(土)の全5日
開催時間Time 14:30~16:30頃
実施場所Where 石川県立能楽堂
〒920-0935 石川県金沢市石引4-18-3
詳細内容Details 【開催演目】
◆1月11日(土)
 解説:村戸 弥生(金沢美術工芸大学非常勤講師)
 仕舞「網ノ段」 松田 若子
 狂言「水掛聟」 炭 光太郎
 能「岩船」 木谷 哲也

◆1月25日(土)
 解説:山内 麻衣子(金沢能楽美術館学芸員)
 仕舞「大江山」 島村 明宏
 狂言「魚説法」 吉川 真生
 能「巴」 葛野 りさ

◆2月1日(土)
 解説:杉山 欣也(金沢大学人間社会研究域教授)
 仕舞「加茂」 髙橋 憲正
 狂言「二九十八」 中尾 史生
 能「半蔀」 佐野 弘宜

◆2月8日(土)
 解説:佐々木 香織(石川工業高等専門学校准教授)
 仕舞「野宮」 渡邊 茂人
 狂言「梟山伏」 炭 哲男
 能「阿漕」 藪 克徳

◆2月29日(土)
 解説:村戸 弥生(金沢美術工芸大学非常勤講師)
 仕舞「経正」 福岡 聡子
 狂言「雁大名」 炭 光太郎
 能「葵上」 佐野 玄宜
対象年齢Qualifying age 未就学児はご遠慮ください。
定員Capacity 約400名
キャンセルの場合Cancellation キャンセルの場合は必ずご連絡ください。
関連ファイルRelated files fuyunokannohyube.pdf
関連サイトRelated website 石川県立能楽堂
事業者名Vendor name 石川県立能楽堂
住所Adress 金沢市石引4-18-3
電話番号Phone 076-264-2598
電話受付可能時間Open hours 9:00~17:00
FAX番号Fax 076-264-2598
WebサイトWebsite http://www.pref.ishikawa.lg.jp/nougakudo/nougakudoutop.html
保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ