Loading

天保元年(1830年)創業の飴屋です。昔ながらの建物の中でなかなか出来ない飴詰め体験いかがでしょうか?

実施日 【平日のみ】月曜日~金曜日
午前4回(10時~12時 1回30分)
午後4回(14時~16時 1回30分)
※年末・年始やゴールデンウイークなどの繁忙期は体験受付ておりません
所要時間 1回 約30分
実施場所 あめの俵屋 本店

料金:1,500 円 (税込) 1名様の価格です

プランのポイントplan point

江戸時代から続く飴屋で、飴詰め体験!!

東茶屋街から浅野川沿いを歩いて約15分。住宅街の中に古い建物が見えてきます。天保元年(1830年)から続く飴屋で、昔からの製法で作った『じろあめ』の飴詰めが体験出来ます。

一人旅・友達同士・家族旅行はもちろん、修学旅行や卒業旅行の思い出作りにも

座敷の部屋で、女将の説明を聞きながら2本の竹を使って水飴状の『じろあめ』を桶からすくい取り、壷型の容器に移しかえる作業です。
伸びる飴を上手にすくい取れるかどうか、みんなでワイワイ楽しめます。

のれんを守って百八十余年

金沢で一番古いあめ屋。百八十余年の伝統を誇るあめ屋でございます。俵屋のあめは、創業のころ初代次右衛門が、乳飲み子を抱えながらも母乳が出ず困り果てていた母親達の姿を見て、母乳の代わりになる栄養価の高い食品は無いかと考えた末に作り上げたのがはじめといわれております。

お店からのコメントshop comment

季節限定の商品もございますので、お見逃しなく!

プラン詳細plan details

料金 1,500円 (税込) 1名様の価格です
実施日 【平日のみ】月曜日~金曜日
午前4回(10時~12時 1回30分)
午後4回(14時~16時 1回30分)
※年末・年始やゴールデンウイークなどの繁忙期は体験受付ておりません
所要時間 1回 約30分
実施場所 あめの俵屋 本店
〒920-0844 石川県金沢市小橋町2-4
詳細内容 【平 日】 1日8回
 ●午前の部
 1回目 10:00~
 2回目 10:30~
 3回目 11:00~
 4回目 11:30~
 ●午後の部
 5回目 14:00~
 6回目 14:30~
 7回目 15:00~
 8回目 15:30~
 ※年末年始・ゴールデンウィーク等の繁忙期は、体験の受付をしておりません

 
対象年齢  小学校高学年~
 ※小さいお子様は、保護者の方の付添で体験可能です
体験受付可能時間 9:00~17:00(前日までに予約お願いいたします。)
アクセス方法 金沢駅よりバスで約10分、『小橋町』バス停下車、徒歩約1分
定員 1回につき、5~6名
予約締切 前日までに、お電話でご予約お願いいたします
キャンセルの場合 キャンセルの場合は必ずご連絡下さい
事業者名 あめの俵屋
住所 金沢市小橋町2-4
電話番号 076-252-2079
FAX番号 076-251-3525

実施場所MAP

保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ