Loading
イベント まち歩き

金沢市観光協会が主催するプレミアムな旅 体感!金沢の旅「金沢の庭園美をめぐる」~紅葉スポット巡り~

兼六園をはじめとする金沢の庭園の歴史を知り日本庭園の美を再発見するツアーです。金沢美術工芸大学の鍔教授や現代の名工にも選ばれた野々与造園会長の案内と説明を受けながら尾山神社、兼六園、成巽閣、西田家庭園を鑑賞。かなざわ玉泉邸で食談を行いかつて「加賀の庭守り」といわれた金沢の庭師の技と心を知る催しです。

実施日 2018年11月24日(土)
開催時間 13:30~19:30
実施場所 尾山神社
兼六園 三芳庵
成巽閣
西田家庭園かなざわ玉泉邸

料金:14,000 円 (税込) 案内解説、入園・入館料、夕食代

プランのポイントplan point

尾山神社

尾山神社は明治6年に創建された加賀藩祖前田利家公と正室のお松の方を祀る神社です。神門は国の重要文化財で明治初期に建てられた数少ない擬洋風建築遺構の1つ。このツアーでは隠れた紅葉の名所神苑をご紹介します。

兼六園と成巽閣

瓢池水際の「三芳庵」にてお茶と菓子で休憩後、兼六園の作庭の歴史、特徴、穴場スポットなどの解説を受けながら兼六園内を一巡します。さらに兼六園に隣接する前田家奥方御殿「成巽閣」見学し普段非公開の国指定名勝「飛鶴庭」鑑賞します。

西田家庭園玉泉園とかなざわ玉泉邸

兼六園より古い歴史があり金沢最古の茶室がある西田家庭園を散策後、同庭園内の「かなざわ玉泉邸」で鍔氏、野々市氏を囲んで食談します。

お店からのコメントshop comment

金沢の紅葉を存分にお楽しみいただけるプレミアムツアーです。

田代真佐子
田代真佐子 金沢市観光協会

プラン詳細plan details

料金 14,000円 (税込) 案内解説、入園・入館料、夕食代
実施日 2018年11月24日(土)
開催時間 13:30~19:30
実施場所 尾山神社
〒920-0918 金沢市尾山町11−1

兼六園 三芳庵
〒920-0936 金沢市兼六町1−11

成巽閣
〒920-0936 金沢市兼六町1−2

西田家庭園かなざわ玉泉邸
〒920-0932 金沢市小将町8−3
詳細内容 【行 程】
13:30 尾山神社 
 ステンドグラスの尾山神社神門や隠れた紅葉の名所「神苑」を鑑賞
 徒歩で金沢城公園から兼六園へ
14:00 兼六園 
 瓢池水際の「三芳庵」にてお茶と菓子で休憩
 作庭の歴史、特徴、穴場スポットなどの解説を受けながら兼六園を一巡
 前田家奥方御殿「成巽閣」の観覧と普段非公開の国指定名勝「飛鶴庭」鑑賞
 =徒歩10分=
17:00 西田家庭園玉泉園鑑賞。
 同庭園内「かなざわ玉泉邸」で庭を眺めながら食談。
19:30 現地解散

【案内・解説】
鍔 隆弘氏
金沢美術工芸大学教授。景観デザイン、庭園デザインを専門とし主計町伝統的建造物群保存調査や室生犀星記念館中庭設計等に携わり、実験的作庭、まちづくり活動にも参画。金沢市景観審議会委員

野々市 芳朗氏
野々与造園会長。自然風に石を積む自然技法「岩石積み」を継承し金沢駅地下広場のライトコートや鼓門の松の植栽等を手掛けてきた。2014年現代の名工に選出されている。



対象年齢 小学生以上
集合場所 尾山神社 神門
定員 20名(最少催行人数5名)
予約締切 11月9日(金)
キャンセルの場合 お客様のご都合により参加をキャンセルされる場合は、以下の取消料を頂いた上で参加料金を払戻しいたします。
1)開催日の前日から起算してさかのぼって11日目にあたる日以前のキャンセル:無料
2)開催日の前日から起算してさかのぼって10日目にあたる日から8日前までのキャンセル:参加費の20%
3)開催日の前日から起算してさかのぼって7日目にあたる日から2日前までの解除:参加費の30%
4)開催日の前日の解除:参加費の40%
5)開催当日(6を除く):参加費の50%
6)開催開始後のキャンセルまたは無連絡不参加:参加費の100%
*料金の払戻しに際しての振り込み手数料はお客様にご負担いただきます。
当協会の都合により開催を中止した場合は全額代金を払戻しします。
関連ファイル 旅行条件書.pdf
備考 このツアーは一般社団法人金沢市観光協会が主催する募集型企画旅行です。添付の旅行条件書に同意の上お申込ください。
事業者名 一般社団法人金沢市観光協会 (石川県知事登録旅行業 第地域ー267号)
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 JR金沢駅構内
電話番号 076-232-5555
電話受付可能時間 平日 9:00~17:45
FAX番号 076-232-1170
Webサイト http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/
SNS

実施場所MAP

保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ