Loading
まち歩き イベント

冬の旅キャンペーン まちあるきツアー② 蔵のまち大野・糀パークとこまちなみ散策

昔の港町の風情を残しながら現代的な表情を持つ大野町の街並み。古くは醤油の町として知られたところです。糀蔵見学、糀の手湯体験や、発酵食美人ランチの昼食、醤油蔵を改装したギャラリー・喫茶では、しょうゆソフトを味わいます。

実施日 2018年12月9日(日)
所要時間 約5時間
集合場所 金沢駅観光案内所

料金:3,000 円 (税込) 往復バス運賃、昼食、醤油ソフト、旅行傷害保険を含む

プランのポイントplan point

醤油の町「大野」

金沢の海沿いにある町大野は、藩政期から醤油づくりが盛んで、野田・銚子や龍野と並ぶ醤油の産地とされています。醤油醸造業にまつわる町屋や醤油蔵、農業や漁業にまつわるお店が軒を連ね、金沢市のこまちなみ保存区域にも指定されています。天気の良い日には、金沢港から白山が綺麗に見えます。

ヤマト・糀パーク&発酵食美人食堂

1911(明治44)年に創業した「ヤマト醤油味噌」は、醤油や味噌など発酵食品の製造・販売はもちろん、地元金沢の旬の食材を使った季節の糀料理が楽しめる「発酵食美人食堂」や、醤油や味噌について学び、手がすべすべになる手湯体験などができる「糀パーク」を本社敷地につくり発酵食文化を広める様々な取り組みをしています。あなたも糀の虜になることまちがいなしです!

ギャラリー&茶論「もろみ蔵」

実際に使用していた醤油蔵を改装したカフェ・ギャラリー。大野の醤油を使ったしょうゆソフトや軽食も楽しめます。さまざまなクラフト雑貨も販売しています。

プラン詳細plan details

料金 3,000円 (税込) 往復バス運賃、昼食、醤油ソフト、旅行傷害保険を含む
実施日 2018年12月9日(日)
所要時間 約5時間
集合場所 金沢駅観光案内所
集合時間 9:20(受付開始9:00)
解散場所 金沢駅
解散時間 14:15頃
詳細内容 金沢駅から徒歩で中橋バス停
路線バスで大野港バス停へ
 ↓
ヤマト・糀パーク(糀蔵ガイド付きツアー)
 ↓
発酵食美人食堂でランチ
 ↓
こまちなみ散策
 ↓
もろみ蔵見学(しょうゆソフト)
 ↓
大野港バス停より路線バスで中橋バス停
金沢駅で解散
対象年齢 不問
定員 20名
キャンセルの場合 キャンセルの場合は必ずご連絡下さい。
事業者名 一般社団法人金沢市観光協会 (石川県知事登録旅行業 第地域ー267号)
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 JR金沢駅構内
電話番号 076-232-5555
電話受付可能時間 平日 9:00~17:45
FAX番号 076-232-1170
Webサイト http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/
SNS
保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ