Loading
特集
金沢最大のイベント 金沢百万石まつり2019の見どころ

金沢最大のイベント金沢百万石まつり2019の見どころ

5月31日(金)から6月2日(日)は金沢百万石まつりが開催されます。加賀藩祖・前田利家公の金沢城入城を記念した祭りで、金沢市内が最も盛り上がります。年々人気が高まる百万石まつりの見所をご紹介します。

おすすめのプラン一覧
スワイプで切り替え可能です

金沢駅つづみ門から行列が出発

加賀鳶

百万石行列「出発式」

6月1日(土)は百万石祭りのメインイベント「百万石行列」パレードが行われます。午後2時より20分間行なわれる金沢駅東広場の出発式は迫力満点!加賀鳶(とび)による総ふり、百万石音頭、総勢280名の太鼓演奏は、金沢駅のシンボル鼓門がバックになり、まさにインスタ映えするセレモニー!
駅前は百万石行列の参加団体が大勢待機している上に見物客も大勢いるので、ものすごい人出となります。

スワイプで切り替え可能です

有料観覧席

第68回前田利家公役 加藤晴彦さん

第68回お松の方役 藤本美貴さん

絢爛豪華な時代絵巻 百万石行列

出発式の後、行列は次のような順番に金沢城に向かって市内中心部を進んでいきます。
①先導隊、②音楽パレード、③ミス百万石、④獅子舞、⑤加賀鳶(とび)、⑥尾山神社御鳳輦(ごほうれん)、⑦子供奴、⑧珠姫お輿入れ、⑨大人奴、⑩お松の方、⑪四代五代藩主、⑫加賀八家老、⑬前田利家公、⑭赤母衣(あかほろ)衆。
必見は総勢450名の消防団員が演じる加賀鳶はしご登り。高い梯子の頂上から火事の状況や風向き、建物の状況を確かめる仕草をする演技は加賀藩お抱え火消しの伝統の技。団員の訓練の成果を披露すると同時に消防の重要さを市民に訴える意味があります。
毎年有名な俳優が務める主役の前田利家公とお松の方も注目です。今年は加藤晴彦さんと藤本美貴さんです。
ゆっくり座席に座って見物したい方には、「有料観覧席」がございます。
お問合せは金沢市観光協会へ(電話076-232-5555)

スワイプで切り替え可能です

企業・団体・グループがそろいの浴衣で踊ります

参加して楽しい!百万石踊り流し

百万石行列が過ぎた後の午後6時から8時まで、国道157号線の南町から片町間と香林坊から広坂交差点間の広坂通りでは、百万石踊り流しが行われます。12,500人のさまざまな市民グループが揃いのゆかたで通りを埋め尽くします。曲は「ふれあい音頭いいね金沢」「金沢ホーヤネ」「百万石音頭」の3曲。飛び入りコーナーもありますのでぜひ一緒に踊ってください!

おすすめのプラン一覧6 plans

保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ