Loading
特集
“文化的夜遊び”を楽しむ-秋編 金沢ナイトミュージアム

“文化的夜遊び”を楽しむ-秋編金沢ナイトミュージアム

7月から10月の週末の夜を彩る「金沢ナイトミュージアム」。金沢のまちなかにあるミュージアムがちょっぴり遅い時間まで楽しめます。コンサートやダンスなど芸術の秋にぴったりなイベントが盛りだくさん。今回は9・10月のオススメをご紹介します。

おすすめのプラン一覧
スワイプで切り替え可能です

金沢蓄音器館

金沢21世紀美術館

金沢湯涌夢二館

金沢くらしの博物館

夜の博物館・美術館に行ってみよう!

金沢ナイトミュージアム」は、7月20日(金)〜10月28日(日)の期間中、市内17の文化施設が順番に、夜8時までの夜間開館と多種多様なイベントを開催する催しです。金沢の秋はお出かけが楽しい季節。金沢が培ってきた文化や新しいアートの世界に気軽にふれてみませんか。夜は少し寒いので、暖かい服装でお越しくださいね。

スワイプで切り替え可能です

9月7日(金)弦楽デュオ・コンサート

9月21日(金) 弦楽デュオ・コンサート

10月12日(金) フルートリサイタルの響き

ミュージアムコンサートで音楽の魅力を感じよう

7月・8月に引き続き、クラシックから和楽器の調べまで、幅広い音楽を気軽に楽しめるコンサートを開催。今年は「オーケストラ・アンサンブル金沢」設立30周年を記念し、「オーケストラ・アンサンブル金沢」で活躍する楽団員もアーティストとして参加。弦楽二重奏やフルートの演奏とともに、楽器の魅力をお楽しみください。
他にも、クラリネット&ピアノや、フルート&ギターなど多彩なプログラムが用意されています。要予約のプログラムもあるのでHPをチェックしてくださいね。

弦楽デュオコンサート
9月7日(金) 場所:前田土佐守家資料館
弦楽デュオコンサート
9月21日(金) 場所:徳田秋聲記念館
フルートリサイタルの響き
10月12日(金) 場所:鈴木大拙館

スワイプで切り替え可能です

発華Ⅱ 花柳源九郎×菊地秀夫

発華Ⅲ 木ノ脇道元×松本拓也

能×弦楽四重奏×モダンバレエ

「能×弦楽四重奏×モダンバレエ」は金沢能楽美術館で開催されます

「舞い」と音楽のコラボレーション

昨年好評だった舞踏と音楽のコラボレーション作品「発華」。今年は花柳源九郎(日本舞踊家)×菊地秀夫(クラリネット奏者)の「発華Ⅱ」、木ノ脇道元(フルート奏者)×松本拓也(金沢舞踏館)の「発華Ⅲ」が上演されます。
また金沢を拠点に活躍する渡邊茂人(能楽師)、オーケストラ・アンサンブル金沢、中村香耶(舞踊家)による能×弦楽四重奏×モダンバレエの異色コラボレーションも実現。
どれも大変人気のプログラムなので、早めのご予約をおすすめします。

発華Ⅱ 花柳源九郎×菊地秀夫
9月15日(土) 場所:金沢21世紀美術館
発華Ⅲ 木ノ脇道元×松本拓也
10月6日(土) 場所:金沢21世紀美術館
能×弦楽四重奏×モダンバレエ
10月7日(日) 場所:金沢能楽美術館

スワイプで切り替え可能です

徳田秋聲記念館では、徳田秋聲原作の『戦時風景』を上演

9月28日(金)は徳田秋聲記念館で上演します

新内流しでは、二人一組で歩きながら音を奏でます

金沢のまちに新内節が流れます

9月29日(土)は室生犀星記念館で『あにいもうと』を上演

古典芸能「新内流し」を金沢の風景とともに味わう

二人一組で歩きながら浄瑠璃を三味線で演奏する古典芸能「新内流し」。徳田秋聲記念館では、徳田秋聲原作の新内流し『戦時風景』の上演や岡本紋弥氏による特別講演「邦楽世界の楽屋話」があります。また室生犀星記念館で上演される新内流しの演目は、この日のために作曲された新作『あにいもうと』。犀川大橋から流し始め、雨宝院の前を通り、室生犀星記念館に向かいます。
金沢の街並みを背景に流れる三味線の音色、じっくりと味わってみてはいかがでしょうか。

新内流し『戦時風景』
9月28日(金) 場所:徳田秋聲記念館
新内流し『あにいもうと』
9月29日(土) 場所:室生犀星記念館

スワイプで切り替え可能です

「Digital Art Night Kanazawa 」は、映像技術を使った作品が楽しめます

金沢21世紀美術館の広場が大きなキャンバスに!

自分の影を使う体験型の作品も

「ARで八田與一レクチャー」は金沢ふるさと偉人館での開催です

デジタル技術を使った作品を体験

プロジェクションマッピングやAR(拡張現実)などデジタル技術を活かしたプログラムも開催されます。誰でも自由に参加して楽しめる「Digital Art Night Kanazawa 2018」は、石川工業高等専門学校の学生が映像技術を使った作品をプロデュース。また金沢ゆかりの偉人「八田與一」をARで紹介するなど、少し変わった学びのプログラムもあります。
お子さまと一緒に気軽に参加してみませんか?

Digital Art Night Kanazawa 2018
10月6日(土)・7日(日) 場所:金沢21世紀美術館 広場
ARで八田興一レクチャー
10月5日(金) 場所:金沢ふるさと偉人館

スワイプで切り替え可能です

鈴木大拙館 世界的建築家・谷口吉生氏が手がけたライトアップも楽しめます

寺島蔵人邸 樹齢300年を超えるドウダンツツジのライトアップは10月27日・28日の限定公開です

安江金箔工芸館

中村記念美術館

金沢文芸館

泉鏡花記念館

ミュージアムの御朱印帳こと「ごミュ印帖」。各ミュージアムの個性的なスタンプを集めると、旅の記念になりますよ。

最終日は一斉に「ナイトミュージアム」!

9月・10月もイベントが盛りだくさんの「金沢ナイトミュージアム」。最終日となる10月27日(土)・28日(日)は、13の文化施設が一斉に夜間開館!また寺島蔵人邸では樹齢300年を超えるドウダンツツジを2日間限定でライトアップ。幻想的な夜の庭園を眺めることができますよ。
ミュージアムの御朱印帳「ごミュ印帖」を片手に、いつもよりちょっと華やかな夜の金沢でミュージアムを巡りにお出かけしちゃいましょう!

一斉夜間開館
10月27日(土)・28日(日)
対象施設:
安江金箔工芸館/徳田秋聲記念館/泉鏡花記念館/金沢蓄音器館/金沢文芸館/寺島蔵人邸/金沢能楽美術館/金沢ふるさと偉人館/中村記念美術館/鈴木大拙館/室生犀星記念館/前田土佐守家資料館/金沢くらしの博物館
秋の宵 ドウダンツツジのライトアップ
10月27日(土)・28日(日) 場所:寺島蔵人邸

おすすめのプラン一覧2 plans

保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ