Loading
特集
石川県&全国の日本酒がずらり! 金沢でとっておきの地酒に出会える日本酒バー&居酒屋

石川県&全国の日本酒がずらり!金沢でとっておきの
地酒に出会える
日本酒バー&居酒屋

全国に日本酒の銘醸地が数々ありますが、金沢は加賀百万石の食文化と共に美酒が育まれてきた土地。そんな金沢で地元人ご贔屓の日本酒バー&居酒屋を訪ね、石川県(金沢・能登・加賀)の地酒と料理を楽しみませんか!? 最近は全国のお酒を楽しめるお店も増えています。気軽にちょっと一杯から、はしご酒も楽しいお店をご紹介。

おすすめのプラン一覧
スワイプで切り替え可能です

女性1人や日本酒初心者も気軽に寄れる明るい雰囲気。お酒に詳しいスタッフが丁寧に提案してくれる。

「雅セット」(1,700円)の一例。冷酒グラス3杯に、おつまみ1皿付き。

この日のおすすめから「加賀鳶」「能登路」「加賀雪梅」をいただきました。

セットに付いてきたおつまみ。

バーのお酒には、グラス1杯からおつまみが付く。プラス200円で追加もOK。

バーで飲んで気に入ったお酒はショップで購入もできる。(画像提供:金沢清酒宣伝販売協同組合)

石川県全域の日本酒が揃うので、旅の思い出のお酒や、行けなかったエリアのお酒をお土産に。

ショップ内にある地酒の自動販売機は1杯100円から。バーで飲む時間はないけど・・・という時にもおすすめ。

金沢・地酒巡りの旅の
スタート地点で終着点

金沢駅のショッピングモール「あんと」にある、県内34蔵の地酒を揃える「金沢清酒宣伝販売協同組合」が運営する地酒専門店。併設の地酒バーでは、おつまみ付きで1杯800円から地酒が楽しめる。おすすめ3銘柄を金沢・加賀・能登・石川県全域などの組合せで味わえる吟醸・大吟醸の「雅セット」(1,700円)、純米・本醸造の「華セット」(900円)も人気。地酒情報の収集や、帰る前のお土産購入、ちょっと一杯飲むにも最高のスポット。

------
【金沢駅内】
金沢地酒蔵(かなざわじざけぐら)
[所]石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内
[TEL]076-260-3739
[営]8:30~20:00(BARは11:30〜)
[休]不定休(金沢百番街あんとに準ずる)
[席]8席  
[予算]800円〜2,000円
[アクセス]
「JR金沢駅」改札から徒歩1分

スワイプで切り替え可能です

店主の真琴さん(左)とスタッフのナッちゃん。明るい雰囲気で、初めての人や女性1人でも気軽に入りやすい。

能登出身の真琴さんは能登杜氏との親交もあつく、能登杜氏の醸す酒と石川の地酒を大切にしている。

ちょっとずつ種類が楽しめる「飲み比べ3種セット」(1,000円)は、好みに応じてバランスよくセレクトしてくれる。冷蔵庫から自分で

看板娘のソンちゃんも母・真琴さん仕込みで、若くても的確にお客様好みの日本酒をご提案!

チーズ盛合せ、珍味3種セット、白山堅豆腐お刺身は各500円。日替わりメニューも豊富で、燗酒+おでんのセットは1,000円。

単品1杯はこのグラスで昼500円、夜600円〜。昼のみ実施の1時間飲み放題は1,800円で冷蔵庫からセルフで自由に楽しめる。

「おまかせ夜定食」(1,500円)はお腹を満たしてから日本酒を楽しみたい方に。プラス500円で日本酒グラス1杯も付けられる。

ひがし茶屋街の入口の路地にあり、昼営業はランチやカフェ利用もでき、何より昼酒がお得に楽しめる。

昼から日本酒が楽しめる
女唎酒師が営む日本酒バー

唎酒師で能登出身の女性店主・高木真琴さんが営む日本酒バー。石川県の地酒と能登杜氏が醸す日本酒を中心に常時70種ほどを揃え、手作りのおばんざい料理や地元の珍味と共に楽しめる。季節の生酒が次々と入荷し、それを目当てに日本酒好きが県内外から足繁く通う。金沢屈指の観光地・ひがし茶屋街を訪れる人にとっても、昼12:00開店で地酒もランチも気軽に楽しめる嬉しいスポット。

------
【ひがし茶屋街エリア】
日本酒 真琴(にほんしゅ まこと)
石川県金沢市東山1-5-3
[TEL]076-205-3800
[営]12:00〜16:00、19:00〜23:00/水曜12:00〜16:00
[休]木曜、第2・4水曜
[席]17席  
[予算]1,000円〜3,000円
[アクセス]
北鉄バス「橋場町」より徒歩2分

スワイプで切り替え可能です

全国の地酒を長年探求してきた店主の川尻克彦さんが、国際唎酒師の妻・美智代さんと共に2018年秋にお店をオープン。

ゆったりとした空間は「ゆっくりお酒と料理、会話を楽しんで欲しい」という店主の想いから。

石川県の地酒は冷蔵ケースA〜Cの上段に並んでいるのでラベルからも選びやすい。

おでん3種盛り(500円)は上品な出汁が日本酒と相性抜群。炙りトロ〆サバ(700円)、丸干しいかの炙り(700円)もおすすめ。

季節の酒、全国で人気の銘酒、30年以上の長期熟成酒などバラエティ豊か。どんな酒があるか店主に尋ねると話が弾む。

冷蔵ケースに表示があり、日本酒1杯100mLでA:500円、B:600円、C:800円、S:900円~と明快。

時間制限付きの呑み放題3,000円は冷蔵ケースA・Bが対象。勝手呑み放題1,800円は写真右側のフロア冷蔵庫からをセルフで。

金沢市中心部のホテル「ファーストキャビン」1階にある。紺地に犬鷲マークの幕を目印に。

選りすぐりの地酒300種を
楽しく、気軽に、リーズナブルに

白木造りのカウンターとテーブル席、酒樽をリメイクした椅子をゆったりと配した空間で、全国の地酒300種をリーズナブルに楽しめる。日本酒は1杯500円から、酒の肴も定番と季節ものを合わせて約50品と豊富で、金沢市中央卸売市場で仕入れた新鮮な魚介が自慢。アクセスも便利で、2018年秋のオープンから日本酒愛好家や地元リピーターも多く、周辺ホテルの宿泊客や女性1人客にも人気がある。

------
【南町エリア】
和酒BAR 狗鷲(いぬわし)
石川県金沢市上堤町2-33
[TEL]076-224-1104
[営]17:00〜23:00(土・日曜、祝日の日中も店主の気まぐれで営業)
[休]木曜
[席]20席  
[予算]1,000円〜3,000円
[アクセス]
「JR金沢駅」より徒歩16分
北鉄バス「南町」より徒歩1分

スワイプで切り替え可能です

カウンター正面の冷蔵庫に並ぶ全国の地酒は圧巻。獺祭、十四代、田酒、鍋島、黒龍などの希少酒や選りすぐりの銘酒に出会える。

石川の地酒はもちろん、姉妹店がある富山の日本酒も充実。

金沢の食といえば新鮮な海産物。「お刺身盛り合わせ7品」(1,800円)ほか、「特大ブリかま焼き」「白子ポン酢」なども魅力的。

通常は左の切子グラスで1杯、ハーフは隣の切子のぐい呑で。1合は錫の片口で提供される。

お酒がすすむ「珍味3種盛り」も人気。

カウンター席のほか、テーブル席、最大25名までの掘りごたつ式座敷もある。

家族やグループには個室がおすすめ。宴会コース4,000円〜(プラス2,000円で飲み放題可)もあり。

別院通りを歩けば、ずらりと並んだ酒瓶でお店は一目瞭然。

全国の銘酒が常時400種
金沢で酒と料理を味わうならここ

金沢駅から徒歩5分、別院通りにある全国の地酒と肴を楽しめるお店。石川県や富山県の地酒とともに、全国各地の銘酒が常時400種も揃う。「酔うための酒ではなく、味わうための酒」という想いを大切に料理も充実し、金沢・北陸の旅を食事でもしっかり楽しめる。日本酒はグラス1杯480円〜と良心的で、種類をたくさん楽しみたい場合は半量・半額でも提供。日本酒愛好家なら見逃せないスポット!

------
【金沢駅エリア】
酒酔 醍醐(しゅすい だいご)
[所]石川県金沢市安江町19-4
[TEL]050-5571-4186
[営]17:30~24:00(23:00LO)
[休]日曜
[席]58席  
[予算] 3,000~5,000円
[アクセス]
「JR金沢駅」より徒歩5分

スワイプで切り替え可能です

日本酒呑み比べセット1,800円〜と、おつまみ盛合せ1,500円。飲み比べは各種組合せが楽しめ、単品はグラスは600円から。

店主の山上さん夫妻が提案する日本酒と肴のマリアージュを楽しみたい。

石川県の地酒ラインナップは常時30種以上。旅先で地元のお酒を楽しみた方は気軽に相談を!

店内はオープンキッチンスタイルのL字型カウンター席。

北陸をはじめ全国の選りすぐりの地酒が揃い、それぞれの個性に合わせた飲み方で提供してくれる。

料理は市場で仕入れた食材に応じて日替わり。地元食材をいかした料理や珍味、お茶漬け・押し寿司など飲んだ後の〆も魅力的。

九谷焼の窯元で製作してもらった「金澤酒趣」オリジナルのぐい呑。

観光地へのアクセスがよく、ホテルが多く立ち並ぶエリアにあるので、旅先での食事やバー利用に最適。

選りすぐりの美酒に出会える
とっておきの日本酒バル

全国80種、うち石川の地酒は常時30種を揃える日本酒バル。店主の山上弘茂人さんは能登杜氏四天王の一人・農口尚彦さんに師事し、酒蔵「菊姫」で酒マイスターとして26年にわたり酒造り・品質管理に携わった日本酒のプロ。カウンターで交わす日本酒談義を楽しみにするリピーターも多く、妻の順子さんの手料理も日本酒と相性がいい。周辺は近江町市場などの観光地やホテルが集中し、旅行者も利用しやすい。

------
【南町エリア】
日本酒バル 金澤酒趣(かなざわしゅしゅ)
[所]石川県金沢市尾山町5-10
[TEL]076-225-7339
[営]18:00~23:00
[休]水曜
[席]16席  
[予算]3,000円〜4,000円
[アクセス]
「JR金沢駅」より徒歩17分
北鉄バス「武蔵ヶ辻・近江町」より徒歩4分

スワイプで切り替え可能です

加賀友禅作家の作品が飾られた1階カウンター席。前菜・刺身・季節料理・食事がセットの飲み放題コース6,000円もおすすめ。

日本酒は1杯700円〜。女将は自ら酒蔵へ足を運び造り手と話すこと、お酒ができるまでのストーリーを大切にしているそう。

酒の肴は自家製「大根寿司」「おでん」や、「牛スジ煮」「季節の刺身」など金沢の味を中心に。

洗練された器と空間。モダンな個室もあり、お酒は美味しさを最大限に引き出す酒器で提供される。

金沢の郷土料理を代表する「大根寿司」(800円)も人気で、日本酒によく合う。

「おでん盛り」(1,200円)は金沢らしいバイ貝、赤巻き、フカシなど盛りだくさん。

「和牛スジ煮」(800円)はA5ランクの能登牛を丁寧に煮込んだ、リピーター続出の一品。

赤いベンガラ格子に杉玉が目印。

金澤町家のモダン空間で
日本酒と大人の時間を堪能

ベンガラ格子の金澤町家をいかした情緒溢れる日本酒バー。唎酒師の女将が厳選した石川県の地酒、全国の日本酒が常時40種ほど揃う。片町の人気和食ダイニング「十二の月」の姉妹店だが、「晩酌 多わゝ」ではさらに隠れ家的な雰囲気を大切に、上質の空間・器づかい、ホッと心安らぐ料理とサービスを提供。日本酒は季節の生酒、発泡性のお酒、お燗酒、熟成酒などバラエティ豊かに楽しめる。

------
【にし茶屋街エリア】
晩酌 多わゝ(ばんしゃく たわわ)
[所]石川県金沢市野町2-32-9
[TEL]090-9447-6900
[営]18:00~24:00
[休]日曜(連休の場合は最終日)
[席]21席
[予算]チャージ2,000円(お通し付き)/3,000円〜5,000円
[アクセス]
北陸鉄道石川線「野町駅」より徒歩7分
フラットバス長町ルート「にし茶屋街」より徒歩1分
北鉄バス「広小路」「白菊町」より徒歩2分

<文・写真 つきといと 坂下有紀>

保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ