Loading
特集
1日プラスして出かけたい! 金沢から近いオススメ観光地

1日プラスして出かけたい!金沢から近いオススメ観光地

金沢に来たら、1日は足を延ばして、周辺を観光したいという方も多いでしょう。ここでは金沢と一緒に訪ねやすい人気の観光地を一挙にご紹介!! 能登や加賀、五箇山、白川郷、永平寺など、一度は行ってみたい観光地が、意外と近くにあることにビックリします。レンタカーを使えばいろいろ回ることもできますし、バスツアーもありますよ♪

おすすめのプラン一覧
スワイプで切り替え可能です

のとじま水族館に新しく登場したのと海遊回廊(写真提供:のとじま水族館)

和倉温泉のキャラクター「わくたまくん」と総湯(共同浴場)。総湯では温泉たまごも作れる!

輪島の海山でとれたての産物が並ぶ輪島朝市(写真提供:石川県観光連盟)

能登の夏を彩るのがキリコ祭り。輪島キリコ会館へ行けば一年中、祭り気分が味わえる

輪島市街からバスで向かう白米千枚田。日本海に沈む夕日が美しい

軍艦島の別名がある見附島(珠洲市)は、能登半島のシンボル的な存在

奇岩怪石が続く能登金剛。写真の巌門は遊覧船に乗って海上からも眺められる

千里浜なぎさドライブウェイへは金沢駅から車で約40分。夕日スポットとしても知られる

美しい日本海を眺めるなら能登へ

世界農業遺産に認定された里山・里海が続く能登半島。波穏やかな七尾湾に面した「和倉温泉」や、イルカとも触れあえる「のとじま水族館」へは、JR和倉温泉駅からバスで向かいます。輪島や珠洲(すず)など、奥能登へは金沢駅から特急バスが便利。ドライブなら、一度は車で走ってみたい「千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ」と、日本海の荒波が作り上げたダイナミックな海岸線が続く「能登金剛(のとこんごう)」を結ぶルートがおすすめ。特に夕方はロマンチックです。

スワイプで切り替え可能です

湖畔に建つ「片山津温泉総湯」。おしゃれな美術館みたい(写真提供:石川県観光連盟)

明治時代の温泉共同浴場を復元した「山代温泉古総湯」。レトロな浴場も必見(写真提供:石川県観光連盟)

山中温泉にある鶴仙渓の「川床」では、道場六三郎氏が監修したスイーツが味わえる(写真提供:石川県観光連盟)

九谷焼の名品と謎多き歴史を紹介する石川県九谷焼美術館(写真提供:石川県観光連盟)

名車から懐かしい車まで約500台を展示する「日本自動車博物館」(写真提供:こまつ観光物産ネットワーク)

1300年以上の歴史がある古刹「那谷寺(なたでら)」の奇岩遊仙境(写真提供:石川県観光連盟)

湯けむり情緒が味わえる加賀へ

粟津、片山津、山代、山中の「加賀四湯」と呼ばれる名湯が連なるこのエリア。各温泉にある個性的な「総湯」(共同温泉浴場)は必見です。また、このあたりでは今も昔も九谷焼が盛んに作られ、九谷焼に関する美術館や資料館、窯元、絵付けができるお店などもあり、それらをめぐるのも楽しみ。なお、JR加賀温泉駅からは、「キャン・バス」と呼ぶ加賀市と小松市の一部の観光地をめぐる周遊バスが運転されていて、とっても便利です!!

スワイプで切り替え可能です

全国にある白山神社の総本宮「白山比咩神社」

神社へ続く道にある無料休憩所「横町うらら館」

昆虫好きの聖地「石川県ふれあい昆虫館」(写真提供:石川県観光連盟)

義経伝説が残る「金剱宮」(写真提供:白山市観光連盟)

ゴンドラに乗って標高650メートルの獅子吼高原へ

気軽に自然と触れあえる「樹木公園」。ピクニックやプチハイキングも!

白山神社の総本宮で心洗われる

金沢市内の野町駅からローカル電車に乗って約30分、終点の鶴来(つるぎ)駅から「白山比咩神社」(しらやまひめじんじゃ)に向かう通りには、酒蔵やこうじ店、金物店など、立ち寄りたくなるお店が続きます。路線バスもありますが、片道は歩くのがおすすめ(徒歩約30分)。他にも一年中蝶が舞う「石川県ふれあい昆虫館」や、金運のパワースポットとして注目の「金剱宮」、四季折々の里山風景が楽しめる「樹木公園」など、見どころは豊富。

スワイプで切り替え可能です

白川郷展望台から集落を一望(写真提供:白川郷観光協会)

白川郷の人気撮影スポット「三つ子の合掌造り」(写真提供:白川郷観光協会)

雪が降り積もり、秘境ムード漂う五箇山「相倉合掌造り集落」

五箇山「菅沼合掌造り集落」には9戸の合掌造り家屋がある

観光客でにぎわう飛騨高山「さんまち通り」。いろいろなお店があって散策が楽しい

日本の原風景を探しに、世界遺産の五箇山(ごかやま)・白川郷へ

古い町並みや建物がお好きな方におすすめしたいのは、世界遺産に登録された3つの合掌造り集落観光。金沢駅から「五箇山」までは高速バスで1時間、「白川郷」までは1時間15分と、実はすごく近いのです。白川郷の荻町集落が一番大きく、展望台からの眺めは壮観。五箇山の2つの集落は白川郷ほど大きくありませんが、素朴なムードが味わえます。さらに、白川郷から高速バス1時間で「飛騨高山」にも行くことができます。

スワイプで切り替え可能です

「永平寺」の七堂伽藍を結ぶ回廊(写真提供:福井県観光連盟)

「永平寺」山門。凛とした空気が漂う修行の場(写真提供:福井県観光連盟)

国の天然記念物に指定される「東尋坊」(写真提供:福井県観光連盟)

「東尋坊」からは美しい夕日が見られる(写真提供:福井県観光連盟)

恐竜・化石好きなら一度は行きたい「福井県立恐竜博物館」(写真提供:福井県観光連盟)

福井県を代表する観光スポットへ

石川県のお隣、福井県の観光スポットといえば、曹洞宗の大本山「永平寺」、日本海に突き出した断崖絶壁が続く「東尋坊」、そして世界三大恐竜博物館の一つ「福井県立恐竜博物館」が人気。東尋坊へはJR芦原温泉駅から、永平寺へはJR福井駅からそれぞれバスに乗り換え。金沢駅からだいたい1時間30分くらい。恐竜博物館は福井駅から電車とバスに乗り換え、金沢から2時間あまり。車を利用すれば金沢から1日で全部回ることも可能です。

<文 北陸ライター 若井憲>

おすすめのプラン一覧8 plans

保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ