Loading

旅がもっと楽しくなる ― かなざわ自由時間 ―

特集
百万石気分はどこから始める? レンタル着物de金沢旅

百万石気分はどこから始める?レンタル着物de金沢旅

 最先端に“古き良き文化”が混ざり合う温故知新のコンパクトシティ「金沢」。兼六園、金沢城、茶屋街などの歴史的名所を和装で巡れば、より景観に馴染むこと間違いなし!…ということで今、「着物レンタル」が人気です。今記事では「じゃあ、どこで借りれば?」という素朴な疑問に答えるべく、地元のおススメ店を“スタート別”に紹介します!

おすすめのプラン一覧
スワイプで切り替え可能です

近江町市場のアーケード内で入り口が見つかる店舗は「エムザ口」と「十間町口」が最寄りです。

店内は、市場の通りとは距離を置く“入口が遠め”のつくりになっており、とても静か。

着物のレンタルは平成29年スタートの新事業。『丸年』は100年の歴史をもつ老舗です。

スタッフは全員女性。所作から教える細やかな気配りで、楽しい着物選びをサポートしてくれます。

プロの美容師と着付け師が常駐する安心感も魅力。古民家を改装した店内にほ、和室の畳のいい香りが漂います。

かわいらしさを添えるアクセサリーも幅広く用意。呉服屋のセンスが光る品揃えです。

どんなコーディネートにもぴったり寄り添う、小物類も充実。

着物を纏うメリットは「気持ちが整うこと」と5代目店主の吉村さん。男性もお気軽に!

「近江町市場」内の『あかり』!

 金沢駅、ひがし茶屋街、兼六園と金沢城を結ぶ三角形のちょうど中心に当たる “北陸の台所”「近江町市場」。そのアーケードの一角に、老舗呉服店『丸年』直営の着物レンタルショップ『あかり』があります。市場の中とは思えないほど静かで広々とした店内には、成熟した“呉服店ならではの”ルートで仕入れた良質な着物がズラリと並び、プロスタッフによるコーディネイトまで1セットです。また、近江町とのコラボクーポンも独自で発行していて、「朝イチで着替えて、早めの市場ランチを」という旅行客にも大好評です。

スワイプで切り替え可能です

「東山茶屋街前」交差点を「城北大通り」沿いに北上し、次の信号となる「東山」交差点の茶屋街側に店舗があります。

オープンは平成25年。『丸六』にとってのお得意先の呉服店の閉店を受け、建物を丸ごと受け継ぎました。

お話を伺ったのは『丸六』現会長の奥様の篠原ひろみさん。「着物文化」を楽しみながら普及するNPO法人としての活動も精力的に。

右から2人目が初代社長の篠原富志子さん、左端が二代目(現会長)の篠原勉さん。昭和43年、『丸六』旧店舗にて撮影。

個性に寄り添い、東山の景観に映える着物選びを、親しみを持ってサポートしています。

2階のメークルームは、「老舗きもの店」をそのまま体現するような和室。左手には撮影スタジオが。

3階では「古着」の販売も。なんと500円から!?はじめての着物旅にハマって、買い求める観光客も多いのだとか。

なお、近江町市場の真向かいの百貨店「めいてつ・エムザ」には2号店があります。平成28年オープン。こちらもチェック。

「ひがし茶屋街」入口の『金澤着楽々』!

 「ひがし茶屋街」はレトロな建造物が街並みごと残る金沢屈指のロケスポット。「ここでこそ着物で街歩き!」とピンポイントで描くなら、茶屋街入口(大通り)側に店舗を構える『金澤着楽々』からのスタートもおススメです。昭和21年創業の老舗呉服問屋『丸六』が直営する「レンタル部門」では、お出かけ専用着物を柔らかく着せる独自のノウハウだからこそ生み出せる“着て安心の着付けの良さ”と、若いスタッフとベテランきもの通のスタッフが醸す“居心地のよさ”にハマる人が続出しています。

スワイプで切り替え可能です

鼓門から近江町にまっすぐ歩いて三つ目の信号「西門口前」交差点右側に店舗が見えます。

浴衣や着物…その数はいまや1400点を超えているそう。

オリジナル加賀友禅を手にする若き女性創業者の越田さん。日本舞踊を学んでいた幼少期からの夢である「着物」の世界での起業を実現。

山中塗りの手提げバッグは、現地のおばあちゃん職人が手がけたもの。レンタル後に買い求める人も多いのだとか。

美容室かと見まがうメイクルームなど、設備には惜しみない投資を行っており、旅のスタートに向けての期待感も高まります。

かわいくて品のある、アクセサリー類もところどころにさりげなく。

新設されたカメラスタジオでは、「撮って出し」記念撮影も可能になりました。。

「金沢駅」間近の『心結』!

 金沢駅「兼六口」の「鼓門」を抜けて徒歩5分の場所には、豊富な着物や小物レンタル、着付けやヘアセットを格安ででき、荷物についてはホテル配送まで行ってくれるサービス尽くしの人気店『心結』があります。こちらは呉服商のルーツを持たない新鋭店ですが、地元飲食店や和文化体験、カメラマンやタクシー会社と連携するパックプランを充実させるなど、現在進行形でサービスを拡大中。何度“手ぶら”で訪れても、新鮮で完璧な金沢旅を約束してくれるワクワク感がリピートに繋がっています。

スワイプで切り替え可能です

「あかり」で着替えて海鮮丼ランチを楽しもう!

金沢の町歩きで映える「心結」のオリジナル加賀友禅。親子で着るのも楽しいですよ!

「金澤着楽々」で着物を選んでひがし茶屋街の散策を楽しもう!

金沢の、金沢による、金沢のためのレンタル着物

 今回紹介した3店舗は、サービスも取り組みもそれぞれですが、いずれも「加賀友禅をはじめとした伝統文化に触れてほしい」「本来は普段着である着物にもっと親しみを持ってもらいたい」との思いから「レンタル着物」を始めており、「せっかくの金沢を楽しんで、好きになってもらいたい」との願いに至るまで、“地元愛”と”おもてなしの心”で繋がっています。
 地元由来のレンタル店から始まり、広がる着物旅…完璧な着こなしとコーディネートで、“金沢らしさ”を味わい尽くしてみませんか?

おすすめのプラン一覧12 plans

保存プランを見る0
↑ ページの最上部へ